Iland6 Co., Ltd.

News

【AeroScout】超低温フリーザー向け温度管理ソリューション

 

【AeroScout】新型コロナワクチンにも対応、超低温フリーザー向け温度管理ソリューション

 

新型コロナウイルスワクチンの保管のため、超低温フリーザーの需要が高まっています。

現在日本で接種が予定されているワクチンはアストラゼネカ、モデルナ、ファイザーの3つですが、この内ファイザーとアストラゼネカのワクチンはmRNAタイプと言われ、特徴としてたんぱくの設計図が入っています。

常温だと壊れやすいワクチンの設計図(有効性)を保つためには輸送や保管の際に厳しい温度管理が必須となります。

 

以前超低温フリーザ(ディープフリーザー)の稼働が停止し、新型コロナウイルスワクチンが使用不可となった事案がありました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210303/k10012894501000.html

 

こういった事態を防ぐためにも、しきい値を超えるとアラートが鳴り管理者に知らせるリアルタイムでの温度管理ソリューションが必要になると言われています。

 

AeroScout温度管理ソリューション

弊社ではワクチンや検体管理の温度管理ソリューションとして最適なエアロスカウトをご用意しております。エアロスカウトではwi-fiネットワークにつながれたタグを利用してリアルタイムに温度管理が可能です。

 

上記タグでは最大-200℃~+140℃もの厳しい温度環境でも24時間365日正確にモニタリングできます。温度の変化をリアルタイムで管理しているので少しの温度逸脱でも見逃しません。

管理者にはメールでフリーザーの状況が知らされるため、休日や長期不在時でもフリーザーの状況が確認できます。

 

エアロスカウトでは国立国際医療研究センター様への超低温フリーザーの温度管理ソリューションのご提供実績があります。

https://aeroscout.jp/portfolio-item/ncgm/

エアロスカウト製品に関するお問合せはこちらまで

This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.

 

Saguna、 5Gに対応したMECとUPFの統合新製品-「vEdge +」を発表

 

エッジクラウドコンピューティングのパイオニアであるSaguna Networks Ltd.(本社:イスラエル)は、このたび新世代製品として「vEdge +」を発表しました。

「vEdge +」はUPFおよびMECを統合しデータフォワーディングプレーンを提供した初めての製品です。 5GネットワークのURLLCの要件にも対応、次世代のエッジクラウドコンピューティング製品として非常に注目されています。

元の記事はこちらをご覧ください(英文)

 

MECソリューションホームページ

国内代理店としてご提供しているSagunaを中心としたMECソリューションのホームページを開設しています。Sagunaの概要や豊富な事例をご紹介していますので是非ご覧ください。(下記バナーをクリック)
 

 

 

AeroScout コンタクト・トレーシング

AeroScout Contact Tracing

 

製造業向けソリューション

コンタクト・トレーシング(近接履歴)による感染症発生時の速やかな対応を可能にするソリューションの取り扱いを開始しました。

互いに近接した範囲内にいる場合 にアラートが発報されウイルスの感染症拡大の予防につながります。

 

ブローシャダウンロードはこちら

https://aeroscout.jp/dl/

詳細の記事はこちら

https://aeroscout.jp/2020/10/26/industry/

 

【AeroScoutコロナ対策】オンラインセミナー動画を公開しました

コロナ渦における安全な職場環境の構築をテーマに開催したオンラインセミナー動画をアップしました。

 

新型コロナウィルス感染症対策として、密状態の回避と近接履歴の取得を行うコンタクトトレーシングをはじめ、業務の効率化のためのアセット管理や温度管理といったソリューションをご紹介しました。

AeroScout公式サイトにアップしましたので、ぜひご覧ください。(下記バナーをクリックください)

 

FXC株式会社様 Interop Best of Show Awardでグランプリ受賞

FXC株式会社様がInterop Best of Show Award の光伝送装置部門にてグランプリを受賞しました。

 国内最大級のITイベントであるInterop Tokyo2021にて、弊社OEMパートナーであるFXC株式会社様の製品「LightEdge400T」が光伝送装置部門にてグランプリを受賞しました。

 

Best of Show Awardとは

Interop Tokyoへの参加企業がその年に発売される新製品をエントリーし、業界識者によって編成された審査委員会によって厳正な審査を受け表彰される。

 

詳細に関しては下記URLよりご覧ください。

《FXC株式会社様webサイトはこちらをクリック

 

エアロスカウトがシスコシステムズ様のホワイトペーパーに掲載されました。

シスコシステムズ様発刊のホワイトペーパーにて、COVID-19対策ソリューションとしてエアロスカウト コンタクト・トレーシング(密回避・近接履歴取得)と温度管理をご紹介いただきました。

合わせまして、代表取締役 江副 浩の対談も掲載されております。

今後もシスコシステムズ様とは、新型コロナウィルス感染症対策をはじめ、幅広いソリューションの提案・提供を行ってまいります。

シスコシステムズ社ホワイトペーパーはこちら
 

【オンラインセミナー】エアロスカウト:新型コロナウィルス感染症対策ソリューション

 

製造業向け:新型コロナウィルス感染症対策:密回避、近接検知ソリューション オンラインセミナーのご案内

このたび、製造業の企業様を対象としましたオンラインセミナーを開催いたします。(3月25日 13:30-)

皆様のご参加をお待ちしております。

詳細・お申込みは、こちらのページをご覧ください。

オンラインセミナーの概要・お申し込みはこちら

《AeroScoutwebサイト

シスコシステムズ様のブログでエアロスカウトが紹介されました

Stanley Healthcare社が提供するRTLS・IoT製品『エアロスカウト』が、弊社パートナー企業であるシスコシステムズ様のブログで紹介されました。

今後もシスコシステムズ様をはじめとした全てのパートナーとの連携のもと、幅広いソリューションの提案・提供を行ってまいります。

 

≪ブログ掲載ページはこちら

≪シスコシステムズ様Webサイト

≪Stanley Healthcare社Webサイト

≪エアロスカウト製品概要

鴻池運輸様よりプレスリリースが発表されました。

 

【日本国内初】鴻池運輸様による、位置測位センサーを活用した実証実験
※hoopo 製センサー を使用した日本国内の空港における実験は、今回が初めてです。

 当社取り扱い製品である屋外位置管理ソリューション『hoopo』が、この度関⻄国際空港制限区域内で位置測位センサーを活用し、グランドハンドリング業務で使用するパレット ドーリーの位置情報を把握する実証実験を実施する事となりました。

 

詳細に関しては下記URLよりご覧ください。

《プレスリリース記事はこちら

《鴻池運輸様webサイト

Hoopo Systems Ltd.

hoopo製品概要

Stanley Black&DeckerのコンタクトトレーシングによるCOVID-19対策の記事が公開されました

Stanley Black&Deckerの、コンタクトトレーシングによるCOVID-19に対する取り組みが、全米商工会議所ホームページ内の記事で公開されました。

 

元記事はこちら

 

 

詳細記事はこちらをご覧ください

NoviSign共同で10.1インチのデイジーチェーンウォールを開発

この度、NoviSignとPrimeview Global, MixZoneが共同で世界初となる10.1インチのデイジーチェーンウォールを開発し、この3社へのインタビュー記事が公開されました。

元記事はこちら
https://www.novisign.com/blog/news/primeview-mixzone/

 

詳細はnovisign.jpページまで→こちらをクリック

 

総務省主催の自治体向けセミナーの案内

iLand6では総務省主催の自治体向けセミナー
「今後の公衆無線LAN(Wi-Fi)の整備・利活用に向けた自治体向けオンラインセミナー」
の運営を一般社団法人無線LANビジネス推進連絡会(Wi-Biz)とサポートしています。

 

iLand6はWi-Bizの会員企業です。

 

 

【お知らせ】株式会社エフォートシステム様 コンタクトトレーシング取り扱い開始

 

【お知らせ】株式会社エフォートシステム様コンタクトトレーシングシステムのお取り扱い開始について

 

株式会社エフォートシステム様より、新型コロナ罹患者追跡・濃厚接触者追跡システムとしてAeroScout社のコンタクトトレーシングの取り扱いを開始いただきました。

エフォートシステム様ホームページより詳細をご紹介いただいております。

新型コロナ罹患者追跡・濃厚接触者追跡システムの取り扱い開始
https://www.eft.co.jp/publics/index/62/